スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学内レガッタ 

どうも こんにちは自分は首都大学東京一年の鈴木佑弥です。
初めに一言書かせてもらうと自分ブログ書くのが人生で初めてです 読み手に伝わるようなホットな文章は書けないと思います、つまらないと思ったら最後まで読まなくてです ではよろしくお願いします



来たる4月21日(土)今日は学内レガッタの前日ですが先輩方のご厚意によりボート部に入るであろう新入生と先輩方とで、泊まりで練習しました。その日の事を書くと、14:00に戸田公園駅集合だったんです ただ戸田公園駅に着いた時、まず一番最初に目に留まったもの?(いや間違えました「人」です)は何かよく分からないけど黒の学ランに身を包んだ中学生とその周りを取取り囲む高校生っぽい人 これだけだと中学生にカツアゲをかましてる高校生 みたいな絵ですが、バックについてる学校の紋章?みたいなのをよくよく見たら… 羽と剣が交差してる紋章でした お気づきの人もいるかもしれませんが… この紋章実は開成の紋章です(^-^;
驚きました あの開成……余談ですが自分も一応開成です ただただその前に大宮がつく開成です 即ち大宮開成です 知らない人は名前に開成とあるだけで驚いてくれます ただ姉妹校か何か というわけではなく開成とは何も関係のない平凡な学校です…

少し話を戻すと 実は今日、俺らの合宿と開成高校VS筑波高校のボートの試合がダブってました。 ものすごいギャラリーの数で両高校共に親御さんが多数いらして応援してました

ここで本題に話を戻すと、自分達はボートを漕ぎに行きました。前述の試合のおかげで、ボートを漕いでたら親御さんの冷たいような目線が…… いや、あれは気のせいだった うん とりあえず次の話題に行きます 開成と筑波の試合が終わった後、ボートを漕ぎました…難しかったです。何回もハラキリしました。本当にこれしか書けないくらい難しかったです。なので次の話題行きます
ボートを漕いだ後 先輩方と一緒に餃子と野菜炒めとスープを作る事になりました。料理の途中で先輩方は練習に行ったので残り(餃子を包む事)を一年生でやる事になりました しかし!ここで思いもよらぬ事件が…… 皆さんどうですか?餃子のシワって両面に付けますか?片面に付けますか? 自分は両面派なのですが残りの一年全員が片面派でした… んまっそんな事は気にせず、餃子を焼きました。ただ、またここでも問題が…… 実はフライパンのフタがなかったんです 料理やってる人なら分かると思うのですがフタがないと餃子を蒸し焼きに出来ません。とりあえずフライパンが何個かあったのでフライパンで代用しました。でも焼き色も味もバッチリの餃子でした。 美味しかったです

そしてシャワーを浴びた後、部屋(男部屋)に戻り休憩しながら先輩方とトランプをしました。最初に「ダウト」をしたら一年の泰良君が一番最初にあがりました。話はズレますが、泰良はめっちゃ嘘つきです(笑) 根っからの嘘つきです だから「ダウト」で勝てたんだと思います(笑)
めちゃくちゃ楽しかったのですが、時が経つにつれて一人で同じ数字を4枚もつというのが重なり、途中でダウトは止めました
そしてその後、大富豪(人によっては大貧民という人もいるそうですが今回は大富豪で通します)をやりました。個人的には楽しかったです なぜなら、自慢になってしまいますが自分一回も負けまかったから…(☆_☆)…
我こそは…という人 今度一緒にやりましょう!
そしてその後、女の先輩方と一年生も男部屋に入って来て一緒にトランプを夜中の12時くらいまでしました めっちゃ楽しかったです。
そしてトランプが終わり、ついに就寝 一年生は朝9時まで寝てたのですが、先輩方はレガッタの準備で朝5:30とかにはもう起きていたそうです。 また、後で聞いた話ですが女の先輩方で学校の課題を持って来てやっていた先輩方もいたそうです 本当にお疲れ様です。

そして来たる4月22日学内レガッタの日がやって来ました。四大学の先輩方が何から何までやってくれていたおかげで自分達一年生は漕ぐだけの状態でした。そして漕ぐ前に都立大学のOBさん方々がいらしてたので挨拶をしました。そしてその後すぐに予選が始まったので自分達もボートを漕ぐ事に…因みに自分達のチーム名は「うそつき泰良」です(笑)覚えている方もいると思いますが前述したように泰良君がうそつきなのでこのチーム名になりました(笑)そして「うそつき泰良」の予選 自分達はopen船を除いて3船中2着でした… なので敗者復活戦に廻る事に……ただ敗者復活戦の前に昼飯の時間があって先輩方がボート部一年生の分の弁当を注文してくれていたのですが泰良君は手をつけませんでした なぜなら、泰良君と同じ学部の人達が一般参加していたのですが、一人茶髪の人がいて、彼を前にしてビビってしまったらしく、ほとんど何も食べていませんでした(笑)
そして敗者復活戦の時間になりました。予選よりも早く漕げるだろうと勝手に思っていたのですが、泰良君を除いて他3人が各々2、3回ハラキリをしてしまい予選よりも遅かったのですが、トップを争っていたもう1つのボートも最後ゴール前でハラキリをしたらしく、止まっていたので、ほぼ同時にゴールするという大接戦でしたが運が味方してくれたのか、なんとか1着になる事が出来たので決勝に行く事が出来ました
(^O^)
そして決勝 今までの反省を活かし、全員で声を出す事にしました。 そしたらこれが大成功し、途中から最後までトップを争っていて、また、ほぼ同じタイミングでゴールしたので、もしかしたら一位じゃないか? と思ってたのですが、結果は一秒差の2位でした…
でも、最後は誰もハラキリせずにスムーズに行けたので個人的には満足出来る内容だったのですが、時間が経つに連れてやっぱりめちゃくちゃ悔しくなってきました 高校の時、帰宅部だったので勝負事で負けるのがこんなに悔しいものか と、初めて痛感しました。
そして、閉会式。 2位だったので賞状とハーゲンダッツの券を頂きました。そして、学内レガッタと同時進行でやっていたエルゴ大会では優勝することが出来たので、お菓子1袋を貰えました さらに首都大学の中で1位だったので学内レガッタのTシャツを頂きました 本当に何から何まで至れり尽くせりの一日でした。
そして閉会式が終わり暫し片付けをした後、先輩方が打ち上げに連れてってくれました。まさに大学の飲み会っていう飲み会で、先輩方はよく分からない方法で「大学別イッキ飲み、何処が1番早く飲めるか大会」みたいなのやってたり、そうじゃなくても、まるでシャンパンコールの様にどこからともなくイッキの連呼が聞こえるし、挙げ句の果てに店の柱で懸垂しだすし…本当に見てて面白かったのですが、内心少し「このイッキやってる先輩方って将来のお医者さん……だよなぁ」と思った事はさておき、自分も東京医科歯科大学のノブさんという人に可愛がってもらい、何かよく分からないけど、いつの間にかノブさんの舎弟になってたり、日本医科大学の先輩方にも顔を覚えて頂きました 本当に「俺、大学生なんだなぁ」と強く強く感じた瞬間でした…

……

という感じで何から何まで本当に先輩にお世話になりっぱなしの2日間でした。この場を借りて先輩方に御礼を言って終わりの言葉とさせて頂きます。ありがとうございました。
スポンサーサイト
春はあけぼの | HOME | 2012年度開幕!!

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

首都大学東京漕艇部

Author:首都大学東京漕艇部
首都大学東京漕艇部の実態を明らかにしていきます!
ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。